つれづれと勝手に色々ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod miniをCF化し、大容量電池をつけよう。(実行編)

09020301.jpg
いくぞ!!!

詳しいやり方は他のサイトを見てください。
この記事はあくまでその過程を写真に撮っただけです。
09020302.jpg
まずは既に取れそうになっていた底板を取った。
スキマにモバイラーズチェックを入れてグリグリと。



09020303.jpg
上の板を取るのが今回の作業で一番時間がかかりました。
モバイラーズチェックを3枚くらいはさんでスキマを作り、そっからドライバーをねじ込むといいかもしれません。
(あくまでやり方うあ構造を知ってる人へのアドバイスです。知らない方は真似をしないように。)

写真は既にねじをとった後のものです。
マミーショップで買った「Apple iPod MINI 大容量 充電池 修理交換キット付」ですが、付属のドライバーが磁力をもっていたりとなかなかしっかりしたものでした。



09020304.jpg
はい、また底面へ戻ります。
既に底面にあったバネ(?)みたいなものを取り外したあとの写真です。
このバネを外すのにまた時間が掛かってだな・・・。
それもそのはず。この写真の下の方に写ってる茶色いケーブル。あれクリックホイールのケーブルなんですが傷をつけたら終わりです。

ニコニコ動画やYou Tubeだと片方外したらパキョンと外れてたんですが、そんなことはありませんでした。
どうにもならないから、コネクタ側もドライバーを突っ込んで押し出すしか・・・。

まぁ無事に取れました。
その次にこのコネクタを基板から外す作業があるんですが、それもまたヒヤヒヤもんで・・・。



09020305.jpg
成功した嬉しさのあまり、写真を撮る前に外して引っこ抜いちゃったんですけどね。


09020306.jpg
裏。青いのがバッテリー。その下がHDD。

電池を取るのがまた難しかったです。これどこまで力入れていいんだろう・・・?

まぁコネクタさえ外せば後は一箇所小さな粘着テープでとめてあるだけですから簡単に外せます。


09020307.jpg
難しいと思っていた基板からCFを外す作業ですが、案外簡単に取れてしまいました。


09020308.jpg
端子を外し、


09020309.jpg
差し込んだはいいけど、CFが薄いからこれだと端子の部分が基板に当たらない?


09020310.jpg
ビビリなので一応保護。セロハンテープでとめてます。


09020311.jpg
ゴムをあえて逆につけたのは段差を作るため・・・ってこの写真じゃ分かりづらいですね・・・。
ちなみにこの作業の間、SO905iCSは充電中でした。


09020312.jpg
CFも無事に基板に収まり、電池も装着・・・・ってコード長!!!



09020313.jpg
戻す作業はやっぱり大変でした。よく引っかかるって聞いてたけど、本当に引っかかるんだなぁ・・・。

え?写真?

あのね・・・正直作業を始める前は「これ動画で撮影してニコニコとかに流せばいいんじゃね?」って思ったよ。
俺が悪かった。そんな余裕ない。


09020315.jpg
復元したら無事認識。

09020314.jpg
わぁい。


とりあえず今必死に電池を使い切って、フル充電する作業を頑張ってます。

え?なんでtouch持っているのにminiでこんなことをしたかだって?





あのさ・・・Dockつきスピーカーって良いよね・・・・。

分かってる・・・そんな余裕はないと・・・。


今はデジカメ、PC、免許、と色々頑張らないとね。ああ、あと資格とかも。

旧型MacBook Airが・・・SSD(64GB)のMacBook Airが・・・・。

ストアで154800円で売っているとかそんなことを気にしてちゃ駄目だよね。



いや、本格的に頑張らないとなぁ・・・。(資格とか)
そんな感じでオチなく終わる。
スポンサーサイト
コメント
2009/02/04(水) 14:51 | URL | 綺襲の乙ちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SLIDe+

Author:SLIDe+
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。