つれづれと勝手に色々ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応docomoの冬機種について色々と書いてみる。

F-01A
P-01A
N-01A
SH-01A
これらについて色々とね。うん。
まずF-01A
タッチパネル搭載で検索機能も強化、防水ケータイ「F-01A」

防水携帯が9シリーズ(もう違うけど)に来ましたって感じですね。
何か色々なところで「横モーションが無くなったのが残念」って聞くけど、別に良くね?と思う。
903iから906iまで続いた横モは、そりゃ人によっては嬉しいんだろうけど正直もう飽きた。FWVGAとワンセグとHSDPAと防水が欲しいって人にはこれはうってつけだろ思う。
「防水横モを出せ」とか言ってる人がいるけど、乾かすのがめんどくさそうだし実現は無いかな、と。

一応タッチパネル搭載。でも二軸だし、そんな使うことはないんじゃないかな。
大きさは111×50×17.5(最厚部約19.4)。重さは142g。ちよっとデカイかも。

はい、F-01Aでしたー。


次、P-01A
Wオープン、縦横でキー印字が変わる「P-01A」

正直ダサい。これが第一印象。
何が嫌かって、裏のカメラ部分が特に嫌。

P905iでは開発陣が物凄く頑張って、Wオープンの際に傾かないように裏を平面にしたって言うのに
“魔法のフック”の半分は「安心」でできている──「P905i」、Wオープンスタイルの秘密 (3/3)
あっさり妥協。充電端子の方を少し膨らませて「よし、これで平面だ」って馬鹿なの?死ぬの?

P906iではWオープンの軸を小さくした。
P905iで妥協した“ほんの数ミリ”──「P906i」の進化の過程はここから始まった (1/4)

で、P-01Aでは何が変わったの?
メインディスプレイのコントラストが4000:1から6000:1に変わっただけで相変わらず26万2144色表示のTFT液晶。
何故か逆ヒンジ化。
Wオープン状態だとステレオスピーカー意味ねぇと言われたのにムカついたのかモノラルスピーカーに。
カメラのライトは無いまま。

なんだかなぁー。何処で間違えたのか・・・。
Wオープン状態でどうしても文字打ちしたいって人なら買いなのかもしれないけど・・・。


次、N-01A
「タッチ・横・縦」、3段階に変形する「N-01A」

よくこれ通ったよな
誰か止める人はいなかったのかと。

横画面にしてもニューロが使えるようになったのはいいと思うけど、そもそも縦に開くまでに一回横を経由するのは評価が別れそう・・・。
スライドで縦に開いてからサイクロイドさせたり、リボルバーで一気に180度開いてからサイクロイドさせたりすればいいと思うけど、あえてサイクロイドを二回ガコンガコンと。
まぁ電話が来たときは開かずに通話出来るし、別に問題は無いと思いますが・・・。

iモードを面倒だけど縦に開いてやるか、横の状態でやるか、もう閉じたままタッチパネルで操作するのかは自由だぁーーー!!!!!!!

犬井ひろしってまだエンタの神様に出ているんだろうか・・・?

まぁそんな感じでぶっとんだNEC携帯「N-01A」
変態携帯が好きな人にはオススメ。


はい次SH-01A
8メガCCDカメラ、3.3型液晶のAQUOSケータイ「SH-01A」

CCD復活ktkr!
やっとCMOSが普通になったこの頃、敢えてCCDで来たのは画質にそれなりに自信があるからだと思っています。どうだろうなぁ、現実。

センターキーが光TOUCH CRUISERになったり指紋センサーになったりそこそこいいんじゃないかと。
でもサブ画面は搭載しておらず、代わりに31セグメントのLEDを搭載。
そしてサイクロイドなのに逆ヒンジ。最近は逆ヒンジが流行りなのか?

フォントを結構拘っているみたいですが、明朝以外は特に興味ないのでどうでもいいです。

プラスチック感全開な外装がちょっと残念。でもそれだけ。とりあえずそれが許せるなら買って後悔することは少ないと思う。


大体こんな感じ。
オススメの01Aは
F>SH>P>N

個人的には
N>>>SH>F>>>P


特にオチもまとめも無く終わる。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SLIDe+

Author:SLIDe+
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。