つれづれと勝手に色々ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月10日の記録。

本日の散財。
11081101.jpg

扇子はUFOキャッチャーにて。2つで1つに纏められて。900円消費。初めの2回は100円玉4枚。そして「もうこれは取るしかねぇ!」と意気込んで入れた500円(3回分)の1回目でGet。
これでもう取るものは無くなったので、「返金こねーかなぁ?」と淡い期待を抱いたんですが、新たに景品をセットされて
店員「さぁ、ドウゾ!」

まぁ分かってたさ…。


そんなことより、torneマジ便利。
SLID宅は瀬戸デジタルアンテナから20km圏内ですが、山に囲まれてる故にギリギリアウト(?)ライン。実際は弱電波エリアとして圏内らしいですが。
故に14素子数のアンテナなんかを建てちゃった友人家ではTV愛知が見られなかったりします。20素子数あれば問題は無いみたいですが。
を、当時まだまだ地デジに情弱だったSLID家の人々は全く分からず、じゃあ確実にTV愛知を見られるようにCATVにしよう!としたのが去年くらい。
まぁそれから色々とあって、地元のCATVはパススルー方式と分かり、部屋にある独特なアンテナ線も変換機でなんとかなると分かったので、
じゃあ買うかと。

torneの前に、この前PS3用に750GBのHDDを買ったんですが、AFT採用だったので即外付けHDDケースに。

そしてtorneと外付けHDDを接続!あとはtorneVer.3.00からの新機能、Walkmanへの書き出し機能を購入して準備完了!

さぁ、早速録るぜ!そして転送するぜ!と、意気込んでいたんですが、


あれ?どうやってWalkmanに転送するんだ?

PS3のUSBポートは2つ。
片方はtorne。これは直挿ししろとのSONYからの指示。
もう片方は外付けHDD。バスパワーで動くタイプなので、これを直挿し以外で使うのはギャンブル。

ではどうやってWalkmanのUSBケーブルをPS3に繫げば…?

転送するときだけtorneのUSBを外す→それB-CASを抜く事だから色々とエラー起こるんじゃね?
転送するときだけ外付けHDDのUSBを外す→録画データは外付けHDDに入っているんですが…

となるとUSBハブを使う必要が出てきました。しかしこれも一筋縄ではいかない件。
この場合、外付けHDDをハブに繫ぐのが正しいのでしょうが、今2.5インチHDDを入れてるケースはUSB駆動するタイプなので、

ACアダプター付きUSBハブに繫ぐ→PS3の電源を切ってもハブのACから給電される限り回り続ける→HDDが氏ぬ
ACアダプター無しUSBハブに繫ぐ→一緒にWalkmanも繫ぐ→電力不足にならね?

もう、誰だよこんなHDDを買った奴…。普通にtorne対応を売りにしてる外付けHDDにしとけば良かった。
あれならノーマルハブでも、HDD自体にACアダプタがあるから問題無し。連動でHDDの電源も消える。完璧じゃないか。

とりあえず、転送したいデータは本体HDDに保存するようにして、今日は寝ます。おやすみなさい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SLIDe+

Author:SLIDe+
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。